教育に関する雑考

「家に良書が300冊もあれば、子どもは賢い子に育つ」(かも?)

「家に良書が300冊もあれば、子どもはそのうちどれかと触れ合って、勝手に賢い子に育ちますよ。」 出版会の大御所、紀伊國屋書店の高井社長が、現代ビジネスのインタビュー記事で最近述べていた言葉です。本を売る人が言っている言葉… もっと読む 「家に良書が300冊もあれば、子どもは賢い子に育つ」(かも?)

どんぐり

どんぐり倶楽部 「頭の健康診断」を受けてみた。

以前からちょっと気になっているどんぐり倶楽部、「頭の健康診断」なるものがあると教えていただき、早速試してみました。 まずは次女(年長)。1問目から、「意味わかんなーい!ママ―!!」。どんぐり倶楽部のHPには、「問題はノー… もっと読む どんぐり倶楽部 「頭の健康診断」を受けてみた。

教育に関する雑考

【論文紹介】<10年後になくなる職業>THE FUTURE OF EMPLOYMENT: HOW SUSCEPTIBLE ARE JOBS TO COMPUTERISATION? (Carl Benedikt Frey and Michael A. Osborne)

少し前になりますが、今後10~20年程度でなくなる職業について分析したオックスフォード大学の研究者の論文が巷で話題になっていました。子どもの教育を考えるにあたっても参考になりそうな記述が色々あったので、紹介してみたいと思… もっと読む 【論文紹介】<10年後になくなる職業>THE FUTURE OF EMPLOYMENT: HOW SUSCEPTIBLE ARE JOBS TO COMPUTERISATION? (Carl Benedikt Frey and Michael A. Osborne)

おすすめの児童書

【おすすめの児童書】ママがおばけになっちゃった!

今、日本のアマゾンのランキングでちょっとした異変が起きているのをご存じでしょうか。 1か月前に出版されたばかりの児童書がベストセラー1位を獲得したのです。 児童書ランキングではなく、本全体のランキングです。 題名は、「マ… もっと読む 【おすすめの児童書】ママがおばけになっちゃった!

一時帰国

外国人への日本土産 これがおすすめ!その2

前回につづいて、外国人へのお土産について、おすすめのものを書いていこうとおもいます。 4 鳩居堂の文房具や和小物 鳩居堂は、銀座に店舗がある文房具屋さんです。路線価公示の際に、日本一路線価が高い場所としてよくあがりますね… もっと読む 外国人への日本土産 これがおすすめ!その2