STEM教育

【マイクラ#8】コマンドを活用する

  • by

しばらくマイクラの記事を書いていませんでした。 我が家の2人はマイクラが大好きなのですが、だんだん私には理解できないようなことをやるようになってきていて、なかなか記事にできずにいました。   最近の我が家のマイクラ事情 我が家では一日のTo Do事項を終了すると30分のマイクラタイムが与えられます。なので、2人とも、ほぼ毎日、マイクラを30分やっています。 また、上記プレイ時間とは別に、朝食時にマイクラの動画を見ていいことにしています。ただしドイツ語限定です。ドイツ語のリスニング力を伸ばしたいのですが、小さい子向けのアニメはつまらないし、同年代… 続きを読む »【マイクラ#8】コマンドを活用する

CHROME MUSIC LAB: Song Makerで遊ぶ

  • by

2016年にリリースされたCrome Music Labというグーグルのウェブサイトがあるのですが、先日ここにSong Makerという新しい機能が加わりました。 これがなかなか面白い!絵を描くような感覚でオリジナルの音楽を作ることができるという優れモノ。最大16小節までですので長い音楽は作れませんが、子供のおもちゃとしては十分すぎる性能です。我が家の次女、音楽には全く興味なしですが、Song Makerは気に入ったようで、昨日はずいぶん長い間遊んでいました。ブラウザ上で操作できてログイン不要という手軽さもうれしいです。 音楽教育といえばピアノやバイオリ… 続きを読む »CHROME MUSIC LAB: Song Makerで遊ぶ

Amazon 知育・学習玩具大賞2017が発表に

  • by

Amazonで2017年の知育・学習玩具大賞が発表になっていました。 昨年からはじまっているこの賞、昨年は小さいお子さん向けのものが多く入賞していました。昨年大賞をとったのは、KAPLA(板状の積み木)。ずっと気になっていたKAPLA、「かまぼこ板にお金を払うのもね・・・」と躊躇しているうちに、我が家の子供たちは大きくなってしまいました。   さて、今年は昨年から一転、STEM系の高学年向け商品がたくさん入賞していました。 大賞をとっていたのは、こちら。ローリーズストーリーキューブスという製品。「サイコロに書かれたイラストを繋げて、1つの冒険物… 続きを読む »Amazon 知育・学習玩具大賞2017が発表に

プログラミングよりアートを

  • by

最近すっかりご無沙汰しているのが、プログラミング。 プログラミング教育、日本では色々盛り上がっているようですが、我が家では盛り下がって(?)います。 理由は以下のとおり。 (1)私に知識がないので、どう子どもを導けばいいのかよくわからない (2)学校の課外活動もビギナー向けのコースばかりで、子どもに合うコースがない (3)子どももそんなに興味を持っていない   プログラミング教育についての情報って、ちょっと偏っているところがあって、収集が大変です。完全なビギナー向けの情報はうちはもう要らない感じです。一方、少しわかっている子向けの情報だと、書い… 続きを読む »プログラミングよりアートを

英語のタイピング速度を計測する

  • by

先日、学校で行われたタイピングコンテストで長女が賞状をもらってきました。どうやらクラスで1位をとったみたい。長女のスピードは、1分あたり35 words以上(35WPM)となっていました。 この数字がどのくらいなのか。今まであまりスピードを意識したことがなかったので、まずは以下のツールで自分のスピードを計測してみました。 Typing Test @ AOEU 結果はこんなかんじになりました。 49 WPM。なんとか親の面目は保てそうな感じ。 トライしてみて感じたのは、英語のタイピングの難しさ。Q、V、Xなど、日本語のタイピングではあまり出てこないキーも結… 続きを読む »英語のタイピング速度を計測する