ゲーム

英語のRPGで算数を学ぶ:Prodigy

  • by

子どもたちのインターでは、eラーニングで算数の宿題が出ます。 昨年度までは、長女・次女のクラスとも、Mathleticsというものを使用していました。これはMathに特化したeラーニングで、アメリカを中心に、全世界で広く使われているサービスです。 Mathleticsに加え、今年度からは、長女のクラスでProdigyという別のeラーニングの使用が試験的に始まりました。 Prodigyとは このProdigy、なかなかすごいです。現在全世界で900万人が使用中、どんどん利用者が増えている模様です。 言葉で説明するより画面をお見せする方が分かりやすそうなので… 続きを読む »英語のRPGで算数を学ぶ:Prodigy

ポケモンGOで英語学習

  • by

全世界で流行中のポケモンGO。遅まきながら、私もダウンロードしてみました。 我が家はドイツ語圏なのですが、ポケモンGOを立ち上げてみたところ、英語表記になっていました。夫のスマートフォンにも入れてみましたが、こっちも英語表記。ドイツ語版もあるはずなのにどうしてだろう?と思って調べてみたところ、ポケモンGOの言語設定は、スマホの言語設定に連動しているということが分かりました。 すでにポケモンGOをダウンロードして使っている方も、スマホの言語設定を英語に変更すれば、ポケモンGOも自動的に英語版になるようです。   さて、「英語版ポケモンGOが英語の… 続きを読む »ポケモンGOで英語学習

オンラインRPG「英剣伝説」@リップル

  • by

リップルキッズパークが提供している「英剣伝説」というオンラインゲームがあります。RPGをプレイするだけで英検3級程度の知識が身につくとのことです。eラーニングアワードを受賞しているとのことで、なかなか評判はよい模様、どのような内容のものか気になったので、試しにちょっと遊んでみました。今回はそのレポです。 リップルによると、以下のような点に工夫がなされているそうです。 1.ゲーム内に「参考書」「単語帳」「問題集」が組み込まれた『一体型教材』! 2.川柳を使った文法の暗記方法など、『負担の少ない学習方法』を提案! 3.選択問題・並び替え問題・誤文訂正問題等、… 続きを読む »オンラインRPG「英剣伝説」@リップル

Codingで英語を学ぶ:Hour of Code (Code.org)

  • by

今年の1月から次女が学校でCodingの勉強をはじめました。 「最近のインターの先生はプログラミングの知識まであるのか!すごい!」と感心したのですが、実際には、小さな子どもでも簡単にCodingの基礎を学べるカリキュラムがネットで無料で提供されていて、それを使っての授業でした。これなら自宅でもできるし、Codingだけでなく英語の勉強にもなるなと思ったので、ご紹介しようと思います。   授業で使っているのは、こちら。Code.orgというサイトです。 アメリカの非営利団体が、ビル・ゲイツやマイク・ザッカバーグなどから支援を取り付け、運営していま… 続きを読む »Codingで英語を学ぶ:Hour of Code (Code.org)

おすすめのゲーム:The Game of Life(人生ゲーム)

  • by

最近こどもたちが家ではまっているのは、こちらのゲームです。 THE GAME OF LIFE。「人生ゲーム」といった方が分かりやすいでしょうか?一種のすごろくゲームです。   スタートはまずここ。大学に行くか(Start College)、行かずに仕事をはじめるか(Start Career)、自分で選択します。大学に行った場合、銀行ローン(bank loan)を$100,000借りなくてはなりません。ローンにはもちろん利子(interest)がつきます。ただし大学に行った方が、医師(doctor)や会計士(accountant)などの給料(sa… 続きを読む »おすすめのゲーム:The Game of Life(人生ゲーム)