おすすめの英語本

洋書の買い時をチェックする:Keepa Amazon price tracker

  • by

Amazonで洋書を買う時に気になるのが、価格変動。「あれ、以前はもうちょっと安かったような・・・どうだったかな・・・」と迷うことが多いと思います。 価格の変遷を見られるようなアプリがあったら便利なのにな~と思って探してみたところ、やっぱりありました。Keepaというサイト/クロームのプラグインです。プラグインをインストールすると、Amazonのページ内に価格情報などが表示されるようになって、なかなか便利です。ただしPCがちょっと重くなる気がします。わざわざプラグインをインストールをしなくても上記Keepaのサイトで同じ情報を見ることができますので、PC… 続きを読む »洋書の買い時をチェックする:Keepa Amazon price tracker

全世界で1億冊突破!Mr. Men Little Miss

  • by

(※本記事は昨年書いた記事をrewriteしたものです) Mr. Menシリーズとは Mr. Men Little Missは、イギリスの絵本作家Roger Hargreavesと、その息子のAdam Hargreavesが書いている絵本シリーズです。Mr. Men Little Missと続けて書かれていることが多いのですが、正確には、男の子が主人公のMr. Menシリーズと、女の子が主人公のLittle Missシリーズに分かれています。この絵本シリーズ、全部で90冊近くあり、全世界で1億冊以上売れているのだとか。この本を読んだことのないネイティブは… 続きを読む »全世界で1億冊突破!Mr. Men Little Miss

コールデコット賞(Caldecott Medal)の絵本を選ぶ

  • by

英語本の表紙についているメダルの正体は 英語の本を読んでいると、表紙にキラキラしたメダルが印刷されたものに出会うことがよくあると思います。これらのメダルは、アメリカで児童書に贈られる有名な2つの賞-ニューベリー賞とコールデコット賞-のものであることが多いです。 ニューべリー賞とコールデコット賞は、いずれもアメリカ図書館協会の下部組織である児童図書館協会(ALSC)が選定しています。通常、ニューベリー賞はチャプターブック、コールデコット賞は絵本に贈られます。今日はこのうち、コールデコット賞について紹介してみようと思います。 コールデコット賞とは コールデコ… 続きを読む »コールデコット賞(Caldecott Medal)の絵本を選ぶ

話題のアンチ・プリンセス本:Good Night Stories for Rebel Girls

  • by

今日は、メキシコ人の友人が強く薦めていた本を紹介したいと思います。 Good Night Stories for Rebel Girlsという本です。昨年11月に発売されたばかりの本ですが、GuardianやBBCなどでも紹介され、かなり話題になっているようです。 タイトルを直訳すれば、「反乱する少女たちのための就寝時の読み聞かせ本」みたいな感じでしょうか。変な訳ですね。すみません。 さて、少女たちは何に対して「反乱」を起こすのでしょうか?答えは下の動画で。 本棚に並んだたくさんの児童書。その中から、お母さんと少女が、「女性が出てこないもの」「女性の登場… 続きを読む »話題のアンチ・プリンセス本:Good Night Stories for Rebel Girls

【おすすめの絵本】女子向けの伝記シリーズ:Little People, Big Dream

  • by

今日はおすすめの英語絵本として、Little People, Big Dreamシリーズを紹介しようと思います。 この絵本シリーズは2016年に刊行されたばかり。1冊について1人の偉人が紹介されています。現在出版されているのは以下のとおり。(※これから出版予定で、現在「予約受付中」ステータスのものも一部あります)   取り上げられている人物は、全員女性です。 どのストーリーも主人公の少女時代からはじまります。小さな女の子が、様々な苦難を乗り越え、大人になって偉業を達成するという展開です。たとえば世界的なデザイナーのCoco Chanelは、孤児… 続きを読む »【おすすめの絵本】女子向けの伝記シリーズ:Little People, Big Dream