おすすめの英語本

【おすすめのチャプターブック】Holes

  • by

我が家の長女が数ある英語のチャプターブックのなかで一番!と大絶賛しているのが、Holesという本です。 「ママ、この本は絶対読んでみて!すごいから!」と何度もいうので、仕方がないな~ということで読み始めたのですが・・・   いや~、面白かったです!   最初の方はなかなか話に入り込めず、だらだら惰性で読んでいたのですが、3分の1くらいまで来たところで「面白いかも?」と思い始め、半分を過ぎたところからは続きが気になってしまって二宮金次郎のように歩きながら読み続けてしまいました。児童文学と侮るなかれ!大人でも十分楽しめる一冊でした。 ただ… 続きを読む »【おすすめのチャプターブック】Holes

【おすすめのチャプターブック】The Boxcar Childrenシリーズ

  • by

今日は久々におすすめのチャプターブックを紹介しようと思います。     The Boxcar Children。アメリカの小学生の必読書だそうです。子どもたちのインターでも人気が高く、1巻は読んだことがある子が多いです。長女はかなり前に読んだようです。次女は半年くらい前に読もうとして挫折。先日再チャレンジし、無事読了しました。 難易度 1巻(1942年版)の難易度です。 Guided Reading: O Lexile: 580L DRA: 34 Boxcar Childrenシリーズとは 孤児になってしまった4人の子どもたちの物語で… 続きを読む »【おすすめのチャプターブック】The Boxcar Childrenシリーズ

大人も楽しめるアニメ映画:The Boss Baby

  • by

今回ご紹介するのは、The Boss Babyというアニメ映画です。 【あらすじ】 このお話の主人公は、7歳のTimくん。両親に可愛がれ、とても幸せな毎日を送っていました。そこに突如現れたのが、「弟」のThe Boss Baby。赤んぼのくせに、背広を着て、大人のようにしゃべることができます。とある使命のために赤子として生まれてきたThe Boss Babyと、そんなBabyを疎ましく思うTimは、当初は反発しあいますが、次第に2人の間に絆が生まれてきます。はてさて、Babyは任務を遂行できるのか。そして2人はどうなるのか・・・。   我が家は… 続きを読む »大人も楽しめるアニメ映画:The Boss Baby

【おすすめのチャプターブック】Wonder

  • by

本日ご紹介するのは、Wonder。ベストセラー本として有名なので、ご存じの方も多いと思います。数か月前に読了して、レビューを書こうと思いつつ、何からどう書いていいのか考えることが多すぎて、ずっと先延ばしになっていました。 あらすじ オーガストはふつうの男の子。ただし、顔以外は。 生まれつき顔に障害があるオーガストは、10歳ではじめて学校に通うことになった。 生徒たちはオーガストを見て悲鳴をあげ、じろじろながめ、やがて……。 難易度 Guided Reading Level V Lexile® Measure 790L DRA Level 50 おすすめポ… 続きを読む »【おすすめのチャプターブック】Wonder

はじめてのシェイクスピア:Shakespeare Can Be Fun!シリーズ

  • by

英語の古典と言えばまず真っ先に出てくるのが、シェイクスピア。 原作は400年以上前に書かれた戯曲なので、英語が難しいし、大衆受けを狙った下ネタも多いんですよね。このため原作を読むのは小学生には無理です。そのかわり、児童向けに易しく書かれたシェイクスピア本が色々と出版されています。 以下は英ガーディアン誌がチョイスした子ども向けシェイクスピア本10選。今回紹介するのは、このなかでも出てくるShakespeare Can Be Fun!というシリーズ本です。色々見比べてこのシリーズが一番よさそうだったので、現在長女に順番に読ませているところです。 &nbsp… 続きを読む »はじめてのシェイクスピア:Shakespeare Can Be Fun!シリーズ