家庭学習

家族で遊べて知育にも!ドイツのボードゲーム、おすすめ作品4選

ドイツ語圏在住の我が家。こちらに来てびっくりしたのが、ボードゲームの人気がとても高いこと。だいたいどこの家に行っても、リビング横の戸棚のなかにたくさんのボードゲームが詰まっています。そしてデパートのおもちゃ売り場でも、ボードゲームコーナーがかなりの面積を占めています。 一説によると、ドイツでは労働者の権利が強く、大人が仕事後に自宅に戻ってくる時間が早いため、家族でゲームを楽しむ慣習が普及したのだとか。寒くて暗い冬が長いことも影響しているのかもしれません。 ちなみにこちら、我が家の近くの公園の様子です。何をしているか分かるでしょうか?   &nb… 続きを読む »家族で遊べて知育にも!ドイツのボードゲーム、おすすめ作品4選

スタディサプリを導入してみた

我が家の冬休み。小4の長女は2年後に中学受験を控えているので、がっつり塾の冬期講習に通ってもらいます。 ・・・ということもちょっと考えたのですが、結局やめて、2週間かけて車でイタリア一周旅行をしています。都市部には立ち寄らず、もっぱら地方都市や田園地帯に滞在しています。   イタリア、最高です。美しい景色に優しい人たち。世界遺産の数々。美味しいごはんに美味しいお酒。あちこちに温泉(テルメ)もあります。また地方によって風土がかなり変わるのも面白いですね。随所でチーズ工場やワイナリーなどの見学を入れていますが、伝統とテクノロジーの融合が興味深いです… 続きを読む »スタディサプリを導入してみた

メゾピアノドリルを購入してみた

  • by

学研と、子ども服ブランドのメゾピアノとのコラボのドリルというものがあるそうです。通称「メゾドリ」(←勝手に命名)。我が家はメゾピアノの服は一着も持っていないし、実はどんな服なのかも知らないのですが、「おしゃれに楽しく勉強できる」という宣伝文句に惹かれ(?)、「んなうまい話あるわけないだろー!」と内心思いつつ、購入してみました。今回はそのレビューです。 購入したのはこちら。小2の国語(読解)です。   基本スペック ボリューム:A6で96ページ(ワークシート39枚) お値段:900円(税別) 内容:表面が読解、裏面が語彙+漢字。オールカラーでかわ… 続きを読む »メゾピアノドリルを購入してみた

公文の数学、中学過程終了。

長女、公文の数学で、中学過程(I)を終了しました。 最後の方は1日2~3枚ののんびりペースでしたが、5年半かかって、ようやく第一目標に到達しました。小4の3月までに終わればいいかなと思っていたので、予定より5カ月早くゴールに到達したことになります。 I終了テストは2群。完全平方式の解法で躓いていたので、そこだけもう一度どこかで復習しようと思いますが、それ以外はきっちり理解できていました。 公文の思い出 以前も何度か書いていますが、長女は算数/数学が得意ではありません。算数/数学が得意な子って、数字の面白さをよくわかっていて、生き生きと問題に取り組みますが… 続きを読む »公文の数学、中学過程終了。

漢字ドリルいろいろ 我が家の迷走録

我が家の2人、「漢字」がとても苦手です。 どのくらい苦手かというと、夏休みの目標を、長女が「夏体みは漢学をがんばります」と書くくらいです!!(笑)漢学って・・・あなた江戸時代の人?しかも夏体みって、なんですか? ちなみに長女、日本では小4。もう10歳です!!!!「もしや受けを狙っているのか?」と思ってしまうような、不可思議な書き間違いをよくやりますが、本人によると、受け狙いではないそうです(←あたりまえ)。小学校では習わないような難解な漢字をきちんと書く一方で、小1レベルの漢字を間違えていたりします。 漢字はとにかく書かないと覚えませんから、これまで様々… 続きを読む »漢字ドリルいろいろ 我が家の迷走録