Clematis

夫の海外赴任に伴い、2015年より欧州在住。インターに通う2人の子どもたち(2007年&2009年生まれ)のバイリンガル教育に奮闘中です。限られた駐在期間の間に、インターでの英語教育&家庭での日本語教育で、2人の子ども達をバイリンガルに育てることはできるのでしょうか。子ども達の学習記録とともに、おすすめの英語本や英語勉強法などを適宜紹介していきたいと思います。英語育児をされている方の参考になれば幸いです。

一時帰国時のTAX FREEショッピング

  • by

今回は日本への一時帰国に際して、Tax Free(=消費税免税)制度を利用しました。2014年10月に制度の大幅な変更があり、食料品や化粧品なども対象になりましたので、一時帰国の際に利用する方も増えたのではないでしょうか。しかしながら、新制度下での具体的な手続きの流れ等について書いてあるサイトなどがあまり見当たらず、お店の人に聞いても言うことがバラバラで、都度自分で色々調べなければならなかったのが面倒でした。今後利用される方の参考になればと思い、今回自分が経験したこと&調べたことを記載しておきます。 ※なお、税関の対応は、空港や係員によっても異なる可能性… 続きを読む »一時帰国時のTAX FREEショッピング

洋楽で英語学習:Pharrell Williams – Happy

  • by

歌で英語を学ぶのは楽しいですよね。 中高生のころ、私は英語があまり好きではなかったんですが、洋楽は大好きでした。お小遣いをためて、HMVに行って、マライア・キャリーのCDを購入し、何度も何度も繰り返し聞いていたな~(←遠い目)。洋楽をよく聞いていたおかげでしょうか、その後英語の勉強をはじめたときも、リスニングにはさほど苦労しなかった気がします。たぶんマライア様のおかげだと思います。 さて、子どもの英語学習用の歌ですが、鉄板なのは、Wee Singという童謡を収めたCDです。Wee Singシリーズは、一枚のCDのなかにたくさんの定番曲が収録されている上、… 続きを読む »洋楽で英語学習:Pharrell Williams – Happy

アニメで英語学習:小さなプリンセス ソフィア

  • by

子どももアニメや漫画で楽しく英語を勉強できるといいですよね。 英語のアニメは色々ありますが、女の子(小学校の中学年くらいまで)にお薦めなのが、「ちいさなプリンセス ソフィア」です。   ソフィアのお母さんは靴屋をやっているのですが、国王(結構イケメン)に見初められて再婚することに。それでソフィアも「国王の義理の娘」ということで、突然プリンセスになってしまう・・・というお話です。な、なんてうらやましい~!私も再婚するならこんな王さまがいいです(笑) ソフィアがおすすめの理由はいくつかあるんですが、「絵がかわいい」、これが一番の理由です(笑) 英語… 続きを読む »アニメで英語学習:小さなプリンセス ソフィア

一時帰国中の「体験入学」について

  • by

今日から子ども達は地元の公立小学校と私立幼稚園に通い始めました。いわゆる「体験入学」というものです。 一時帰国時に暫定的に地元の小学校や幼稚園に通わせていることを伝えると、周囲の人たちから、「えっ、そんなことできるの?」「どういう仕組みになってるの?」と聞かれることが多いので、我が家のケースということで、記載しておきます。   体験入学の目的 これはご家庭によって様々だと思いますが、我が家の場合、数年後に日本に帰国したときのソフトランディングという意味合いが大きいです。日本の学校と海外のインターは、ルールも習慣も全く違います。毎年体験入学をさせ… 続きを読む »一時帰国中の「体験入学」について

Ms. Silly (おばかさん)

  • by

ちょっと前のことになりますが、子どもの通うインターで、ランチタイムに担任の先生のかわりにGrade 1のちびっこたちの面倒をみることになりました。 当日のランチのメニューのひとつがソーセージ&ポテトフライで、子ども達の要望に応えてケチャップをお皿に盛りつけていたのですが、なにせあちこちで子どもたちがいろいろなことを言うものですから、あわててしまって、自分の洋服におもいっきりケチャップをつけてしまいました。 慌てる私をみて、子ども達が、”You are Ms. Silly!!” などと言い出して、その後私は、食事が終わるまでの間、ず… 続きを読む »Ms. Silly (おばかさん)