映画・ドラマ・アニメ

今年公開予定、注目のディズニー映画2つ:Jangle Book そして The BFG

日本ではいま、ディズニー映画のZootopiaが人気を集めているようですね。英語育児をやっている友人が先週見に行ったところ、大混雑だったと言っていました。

今日は、Zootopiaに続き、これから公開される予定の注目のディズニー映画2作をご紹介しようと思います。

1 Jangle Book

一つ目はJungle Book。現在、全米アメリカ映画ランキングで一位を独走中です。

3Dの動物が非常にリアルで、映像が迫力満点です。

私も見に行きたいと思っているのですが・・・次女が泣いちゃいそう。なので、長女とこっそり2人で行くべく、タイミングを見計らっているところです。

2 The BFG

二つ目はこちら。Roald Dahl原作のBFGが、スピルパーク監督によって映画化されます。組み合わせからして、この夏注目の一作になることはほぼ間違いないかと。アメリカでの公開予定日は7月1日です。

BFG(原作)は、Roald Dahl作品のなかでは、やや長めです。なので、他作品に比べると、難易度はやや高めです。(・・・と、長女の担任の先生が言っていました。)

内容は、とにかく面白く、そして心がほんわかします。読み始めると眠れなくなります。あと、巨人が話す変なことばが面白いです。辞書をひいても載っていませんので、注意してくださいね。(・・・と、長女が言っていました。私は読んでいないので何のことやらさっぱりです。)

ちなみにBFGは、The Big Friendly Giantの略語です。小さな女の子ソフィーと、「大きくてフレンドリーな巨人」の、心温まる物語だそうです。


Jangle Bookの日本公開は、8月11日です。The BFGについては未定ですが、たぶん夏休みになるのではないでしょうか。今から原作を読んでおくと、ちょうどよいのではないかなと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA