Picture Books (絵本)

【おすすめ絵本】リズムが楽しい! Chicka Chicka Boom Boom

今日はアルファベットを習い始めたくらいの小さいお子さん向けの定番絵本を一冊紹介しようと思います。

Chicka Chicka Boom Boomという本です。

アルファベットの文字たちが、ヤシの木のてっぺんを目指して順に上っていきます。しかしながら重くなりすぎて木からみんなそろって落ちてしまって・・・というお話です。

この本、英語圏では誰もが知っている超ド定番の絵本だそうです。(私は最近まで知りませんでしたが・・・笑)
あざやかな色合いと、リズミカルな文章が楽しくて、子ども受けがよいです。

ちなみにChicka Chicka Boom Boomという言葉には、特に意味はないそうです。絵本のなかでも時々Chicka Chicka Boom Boom!と出て来るのですが、一種のscat singingだそうです。ジャズで時折、歌詞の合間に、「ダバダバドウ~」みたいな意味がない言葉が出て来ることがありますよね。あれと同じです。

絵本もいいのですが、Youtubeにいろいろな動画が落ちているので、まずは動画を見せてみて、お子さんが気に入ったら絵本を音読素材に使うのがいいと思います。
関連シリーズで数字のものもあります。アルファベットよりもこちらが好きというお子さんも結構多いみたい。

 

以上、Chicka Chicka Boom Boomの紹介でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA