小学生の英検受検はなんのため?

先日、英検の合格発表があったようで、多くの方がブログでその結果を報告されていました。小学生で1級や準1級を取得しているお子さんもいるのですね。私なんて高校生のときに2級に合格して喜んでいたくらいなのに。すごいなあ。 一方Read more

おうち英語の失敗談 身近な実例より

むかしむかし、あるところに、とても教育熱心なお母さんがいました。 お母さんはとても頭の良い人で、勉強をするのも教えるのも得意でしたが、ひとつだけ苦手なものがありました。そう、英語です。お母さんは学校での英語のテストの点数Read more

子どもの海外留学に適した年齢&タイミング

post image

我が家は長女が7歳半のとき、次女が5歳半のときに、海外のインターに子ども達を転校させることになりました。きっかけは夫の海外転勤ですが、以前から、この時期に家族で海外に行けるといいねと夫婦で話をしており、いろいろな働きかけRead more

日本の「エリート教育」のROI

ちょっと前になりますが、以下のような記事を目にしました。 日本のエリート教育を牛耳るたった2つの塾 「学歴」はもう古い!?「塾歴社会」化する日本(東洋経済オンライン) 学歴よりも塾歴というのもびっくりでしたが、中学受験がRead more

「バイリンガル」の定義

「どのくらいの英語力があればバイリンガルといえるのだろう?」 「バイリンガルって、そもそも何だろう?」 子どもの英語教育に関心がある方なら、一度は疑問に思うポイントではないでしょうか。 バイリンガルという言葉になにか絶対Read more

【記事紹介】バイリンガルの意外な落とし穴

ふらふらネットサーフィンをしていたときに見つけた記事ですが、とても考えさせられる内容だったので、シェアしたいと思います。 バイリンガルの意外な落とし穴(サラ・ヘフェリン) 日独ハーフの人を沢山観察してきたが、日本語とドイRead more

バイリンガル教育と左利き

うちの次女は左利き。スプーンを持つときに左ばかりを使っていて、それで「ああ、この子は左利きなんだな~」と、かなり小さいうちに気が付いたように記憶しています。 そこで悩んだのが、右利きに矯正すべきかどうかという点でした。無Read more

【記事紹介】数学の能力は遺伝するのか

数学の得意・不得意って、いつどのようにして決まってくるのでしょうか。自分の周囲をみてみると、本当に数学の才能がある人は小さいころから光るものがあり、先天的な部分がかなりあるような気がしています。そこで、実際のところどうなRead more

1 4 5 6 7 8