もしも我が家に有り余る財力があったなら

post image

先日、タレントの紗栄子さんが、お子さん2人とともにイギリスへ移住されるというニュースを目にしました。7歳と9歳の息子さんがイギリスの名門ボーディングスクールに合格されたとのことでした。 番組では、前澤氏との破局が明らかにRead more

続・もしも英語教育をやり直せるなら

post image

ブログを書くことのメリットのひとつは、過去に自分が考えていたことを容易にトレースできることかなと思っています。自分の書いた文章を読んで、「そうそう、そうだよね」と思ったり、「それ違うだろ」とつっこんだり。意外に「それ違うRead more

ペラペラな親ほど早期英語教育に“冷淡”?

少し前にPresidentに出ていた記事。周囲で結構話題になっていました。 著者は英語関連の出版社に勤務していた経験のある女性の方。自己の経験から、「英語なダメな親ほど超必死」「バイリンガルの親はわが子の英語教育に距離をRead more

インターナショナルスクールと就学義務

post image

最近、日本でも、お子さんをインターナショナルスクールに通わせるご家庭が増えてきました。 「英語が話せるようになる」という点に魅力を感じてインターを選択されるご家庭も多いようですが、実際には、高額な学費、日本語能力の衰え、Read more

インター教育と「小4の壁」

最近よく目にする「小4の壁」という言葉。「10歳の壁」という言い方もします。 もともとこの言葉は、思春期前の年代の子供に生じうる様々な問題(例えば、友達と群れて行動したり、友達と比べて劣等感を持つようになったり、親とのコRead more

1 2 3 4 8