公文の算数 我が家の5年間の歩み

バイリンガル教育をテーマにブログを書いていますが、なぜかアクセスが多いのが公文関連の記事。公文に苦悶している人がそれだけ多いということなのかな。 我が家では、小3の長女が公文の算数(数学)を開始してからもうすぐ5年になりRead more

中学受験と公文の算数 我が家の場合

公文の算数 我が家の悩み 子どもの教育に関して私がずっと悩んでいたことのひとつが、公文の算数。 「こんなつまらないプリントを子どもにやらせてプラスになるのか?」 「機械的に計算練習を繰り返すだけで、思考力がつかないのではRead more

中学数学 最初の難関にぶちあたる

何度もやめようと思った公文算数。結局まだダラダラと続けています。 現在長女がやっているのは、G過程。中学1年生相当の内容です。マイナスの足し算・引き算はクリアし、今週から、マイナスの掛け算・割り算に入りました。 ここで、Read more

公文の「国語」 期間限定で再スタート

一時帰国に伴い、公文の国語を再開しました。2か月限定で受講予定です。 海外生活が1年半となり、英語の習得はそれなりに順調です。我が家の場合、長女が7歳半、次女が5歳半で英語教育を本格的にスタートさせており、決して早くはなRead more

続・公文をやめる!をやめる?

先日書いた下記記事の後日談です。 算数のF後半の四則混合の分数計算に四苦八苦しているうちの長女、あまりにかわいそうなので、日本のお教室の先生に相談をしてみました。(※我が家は通信ではなく、日本で通っていたお教室に籍を残しRead more

公文をやめる!をやめる?(←どっちなんだ!

少し前に、「今年は公文の算数をやめることを目標にしたい」という記事を書きました。 長女が現在やっているのは、F後半の四則混合計算。 もう、見るからにプリントがつまらない。 長女の方も、F中盤にはいってから、かなり息切れしRead more

公文をやめる!を目標に

いよいよ3月も終盤、日本では、進学・進級の季節ですね。インターの場合は3末ではなく夏が年度の区切りになるので、3末でどうこうというのはないのですが、我が家で一つだけ3末が関係してくるのは、公文です。3末の時点の進度で、トRead more

公文の進度上位者のその後

公文では3か月に一度、「進度一覧表(ダイジェスト版)」というものが配られます。全国の幼児~中3の各学年の受講生について、全国のトップ20くらいの子どもの進度が記載されています。   毎回これを見るたびに目がテンRead more

公文の海外受講 我が家の場合

日本でやっていた公文。こちらでも頑張って続けています。 日本にいたときは、長女が国算英の3教科、次女が国算の2教科でしたが、現在は2人とも算数のみ。本当は国語力をつけさせるために国語もやらせたいのですが、インターの宿題なRead more

1 2